SERVICE

事業紹介

観光向け 多言語AIコンシェルジュシステム

メインビジュアル

多言語AIコンシェルジュシステムとは

WEBサイトや施設の案内を24時間365日自動対応可能にするユーザーサポートシステムです。
人に代わって対応できるので、人件費の削減、機会損失の軽減が見込めます。
AIチャットボットの技術サポート、 WEBサイト構築、サイネージの手配など、
AIコンシェルジュの導入と運用サポートは全てiXITが行います。
(チャットボット技術はマリアナオーシャンジャパンが提供するObotAIを活用しています)

【特徴1】マルチデバイス対応

画像

多言語AIコンシェルジュシステムは、WEBサイト、デジタルサイネージ、タブレット、スマホなど、サイズを問わずにデジタルデバイスに搭載可能です。
商業施設や空港などで大型デジタルサイネージをご要望の場合には、筐体のご手配も承ります。

【特徴2】7言語対応

画像

日本語・英語・中国語(繁体字)・中国語(簡体字)・韓国語・タイ語・ロシア語の7言語に自動対応。
外国人のお客様にも対応が可能となり、新規顧客の獲得につながります。
※その他の言語については随時対応予定。

【特徴3】AIコンシェルジュをスマホに転送可能

画像

AIコンシェルジュは、WEBブラウザの他、様々なSNSに搭載可能(下記『対応SNS』参照)。
サイネージに表示するQRコードを読み取り、SNSに誘導することで、AIチャットボットをスマホで持ち出すことができます。
旅行中はもちろん、訪日外国人には帰国後にもAIチャットをご利用いただくことで、再訪問を促進できます。

【対応SNS】
LINE、WeChat、カカオトーク、Facebook Messenger、Alexa、Clova、Google Home

ご導入の流れと弊社サポート

画像

◆導入
【Q&A設計】必要なQ&Aをヒアリングさせていただき、実装いたします。
【翻訳】外国語のご利用がある場合には翻訳を行います。
【デザイン制作】ボタン、WEBサイト、キャラクターなどを制作します。

◆運用サポート
【Q&Aの改善】リリース後も、Q&Aの追加、言語の増設などを随時サポートします。

◆データ分析
【会話ログの抽出】会話ログを抽出し、答えられなかった質問の特定と対処方法をご提案いたします。
【質問の傾向分析】よく聞かれた質問、曜日や時間帯の傾向など、ご要望に応じて分析と対策をサポートします。

導入実績

画像

◆石川県小松市 観光案内◆
現在小松空港では、AIチャットボットを搭載したデジタルサイネージが設置中です。
サイネージの外観は小松市の公式キャラクター「カブッキー」をデザインした特別仕様。
チャットボットもカブッキーが対応し、観光案内をしています。
QRコードを使ってスマホにAIチャットボットの利用画面を転送し、旅行客は旅行中も旅行後もAIチャットボットを利用できます。

【参考URL】
https://komatsujapan-nabi.com/
(カブッキーのアイコンからAIチャットが開始できます)

観光庁助成金対象サービスです

訪日外国人が安心安全に旅行できる環境を整える事業に対して、観光庁が助成金を交付しています。
多言語AIチャットボットを商業施設や観光案内所へ導入する場合、総事業費の1/3の助成金を受給できる対象となります。詳細は観光庁のホームページをご覧ください。

お問合せ先

iXIT株式会社   i-Biz局 第二事業部:佐藤・斎藤 [TEL] 03-5779-5068   /  [MAIL]  pr@ixit.co.jp